2人に適した婚約指輪|個性的なリングがキズナを深める

ハワイ生まれの結婚指輪

男性女性

世界で1つの手彫りの指輪

ハワイアンジュエリーが人気なのはハワイの職人による手作りで、世界にたった1つしかない手彫りである点です。またハワイ語によるメッセージや神聖なモチーフが彫刻されているので、結婚を誓う合う2人に適しています。本来はブレスレットなどが主流だったのですが、最近はハワイアンジュエリーの結婚指輪が人気を集めています。ハワイアンジュエリーの結婚指輪は日本でも注文ができます。いくつかの専門店があるので、それぞれのお店の特徴を知ってから注文するようにします。ネットで検索するとお店がわかりますから、それぞれのホームページを見れば値段や特徴が比較できます。ハワイで結婚式を挙げる人は現地のハワイアンジュエリーで結婚指輪を作ることができます。

彫刻されるモチーフの種類

ハワイアンジュエリーでもブレスレットの人気は高く、結婚指輪とは別にプレゼントするケースも増えています。ブレスレットには自分の名前、配偶者の名前、子どもの名前を入れるのが一般的で、子どもの誕生に日に贈ることもできます。またハワイアンジュエリーに彫刻されるモチーフにはフラワーやリーフが多かったのですが、最近では竹や羽や、ハワイアンキルト、ドルフィン、ウミガメ、フラガールなどのモチーフも彫られるようになっています。基本的なデザインは似通っていますが、ショップによって個性があります。ハワイの現地で購入する場合は手彫りか機械彫りか確認する必要があります。最近は機械彫りで作ったハワイアンジュエリーも多くなっています。